【初夏の奈良】α7III×MC-11 EFレンズで奈良を撮影

夏日の気温でしたが春日大社の参道内にある萬葉植物園の藤の花がピークと言うことで、奈良公園周辺を撮影して来ました。

 

今回使用のカメラ機材


・SONY α7III
・SIGMA MC-11 EF-E
・EF 20-35mm F2.8 L
・EF 70-210mm F3.5-4.5 USM


普段は単焦点でのんびり撮影なんですが歩留まり向上とα7III+Canon純正EFレンズとのAF相性も確かめる目的でズームレンズ2本を選びました。
と言っても今では誰も見向きもしない古い古~い初期のEFレンズですw

【キヤノンカメラミュージアム EF 20-35mm F2.8 L】

【キヤノンカメラミュージアム EF 70-210mm F3.5-4.5 USM】

EF 20-35mm F2.8 Lは父親所有の死蔵レンズでLレンズなのに「フルタイムMFなし」「USMなし」とEFレンズとしては骨董品レベル。AF音はボディ内モーターみたいに騒がしい。

EF 70-210mm F3.5-4.5 USMは中古で安く買いました。キットレンズよりもコストは掛けられておりインナーフォーカスかつ「リングUSM」搭載に最大の価値あり。
F値もちょっとだけ明るい。作りはチープw

また今回、Adobe Lightroomに【LR/Mogrify 2】と言うプラグインを導入して出力画像内にEXIF情報の透かしを書き込んでみました。

初夏の奈良を散策

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

「近鉄奈良駅」からバスに乗車、「大仏殿春日大社前」で降車後に春日大社を目指して歩きます。
そこから数メートル歩くだけで早速、鹿の登場!若いオスかな?ちょこっとだけ生えた角がカワイイですね。左側の木に巻き付けている金網は鹿の食害防止用っぽいね。

 

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

のんびり木陰で休んどります。

見た目以上に薄暗い状況なので望遠レンズでブレないシャッター速度を確保しつつ画面の明るさも求めるとフルサイズでもすぐにISO1600に上がりますね。

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

ですがα7IIIの優秀な高感度性能は実感済みなので躊躇なく高感度撮影できます。
「EF 70-210mm F3.5-4.5 USM」はα7III+MC-11との相性は悪くはなく、AF-Cの追従もなかなかイイ感じ。

 

春日大社神苑 萬葉植物園

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

萬葉植物園内の植物を撮影(植物園への拝観は有料です)
やっぱり藤の花が見ごろなだけあって一眼カメラを持って撮影している人が多いね。

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

スゴイ藤の花の密度。花の良い香りもします。

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

ボケの質も悪くないです。
一段程度絞れば十分シャープで条件によっては開放でもイケます。

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

α7IIから像面位相差の測距範囲が飛躍的に広がったのでフォーカスロックをしなくても周辺へのピント合わせが容易になりました。

 

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

てか望遠ズームなのにほぼテレ端の写真ばっかりすねw

 

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

写真はありませんが「EF 70-210mm F3.5-4.5 USM」は逆光には結構弱いレンズかも

 

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

 

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

「EF 70-210mm F3.5-4.5 USM」は非球面レンズなどは使われていない球面レンズオンリーのレンズ構成。
それが理由なのか分からないが、ボケ具合や解放時の滲み方がオールドレンズ寄りの描写に見える。個人的には妙にホッとする味のある写りで嫌いではないですね。

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

開放絞り最短1.2mの撮影だったと思います。
柔らかい描写ですが花の撮影には向いているかも知れません。

 

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

「EF 20-35mm F2.8 Lは高解像度で現代レンズにも決して劣りません。
しかし周辺に色収差がめっちゃ出ます。まぁそれはLightroomで容易に補正できる程度でなんとでもなりますがね。

 

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

SONY α7III_SIGMA MC-11_EFLens

藤の花は漠然と撮りがちなので難しいですねー。でもあれこれ試せて楽しかったです。

画像も多いので今回はとりあえずここまでとして、次回へ続きます。

【初夏の奈良】α7III×MC-11 EFレンズで奈良を撮影 その2


 

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

199,800円(03/29 01:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す